03-5848-9373
  • 東京都中野区上鷺宮3丁目10-12
  • 西武池袋線『富士見台駅』より徒歩3分

ホワイト二ングwhitening

白く美しい歯がつくる素敵な笑顔

ホワイトニング剤を塗布することで、歯の表面の黄ばみ色素を分解して歯を漂白していきます。
歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、家で行うホームホワイトニング、オフィスとホームを両方行うデュアルホワイトニングなどの方法があります。

歯のホワイトニングはアメリカでは一般的なもので、多くの方が受けております。
一説によれば9割以上の歯科医院で幅広く行われているそうです。
白くて美しい歯は万人の憧れで、我が国でも年齢性別職業を問わず、皆様の関心が年々高くなっております。

当院では歯科医師の指導の元、ホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)とオフィスホワイトニング(歯科医院で行うホワイトニング)を組み合わせて行っております。
当院で用いている薬剤は、厚生労働省認可の安全なものに限っています。

Q&A

※クリックすると回答が表示されます。

いえ、歯は全く削りません。当院では厚労省認可の安全な薬剤とLEDライトを用いて歯を白くします。

薬剤の主成分である過酸化尿素が化学反応を起こし、その結果発生する活性酸素の漂白作用で歯が白くなります。

事前に歯科医師による診査診断が必要です。むし歯が多い場合や歯の表面に亀裂がある場合、知覚過敏がある場合は難しい場合があります。また、被せもの、詰め物や金属による変色、生まれつきの歯の強い変色の場合は適応になりません。

ホワイトニングの効果は永久にはもちません。その方の食生活や生活習慣に大きく左右されます。コーヒー、紅茶、緑茶、烏龍茶、色の濃い食品(カレー、ミートソース、ケッチャップソースなど)、赤ワイン、炭酸飲料などをよく摂取する方は、後戻りしやすくなります。また、喫煙(電子タバコを含む)、歯磨きの回数が少ないなどの生活習慣も歯への着色を促進します。

ホワイトニングの効果を持続させるために4ヶ月ごとに歯科医院でのプロフェッショナルケアをおすすめしております。

WEB予約